ブログ

今ブログを書きたくない/書けない/辛い人に伝えたい1つのこと

投稿日:2017.01.11 更新日:

ブログを書きたくない。ブログを運営されている方は誰にでも一度は体験するであろうやる気が出ない期間、ついに私にも現在進行系できています・・

元々やる気は十分あったはず。「ブログで稼ぐぞ〜」と思っていたのにいつの間にこんな体たらくになってしまったのか。何故ブログを書きたくないのか、どうしたらいいのか少し自分の気持ちを見つめ直してみました

スポンサーリンク

ただひたすらにブログを書きたくない

 

女の子が顔を隠している Photo:Caleb Woods

出典:Unsplash ©Caleb Woods

 

そもそも何故ブログを書きたくなくなってしまったのでしょうか・・!ついこの間までは1ヶ月弱くらいひたすら毎日ブログを更新出来ていたのですが・・。でもその時も本当に辛い日が何日もあって、ネタが思いつかないのに焦りながら考えて考え抜いて書いた覚えがあります

ブログの更新をストップしたのがAdSenseの審査に出している時。いつも更新し続けていても落ちるばかりなので、試しに更新をストップしていたのでした。するとその日はそわそわとして落ち着かない気分だったのが、一回やめてしまうと今度は書くのが億劫に・・

そこで今までの我慢していたものが一気に溢れてきて、ブログを書きたくなくなってきてしまいました・・。今私の頭の中でやる気を阻害するのは、主にこんなところでしょうか

 

PCの前に座ってえんえんと悩むも、ネタが全く思いつかない

これ私の中ではすごくあるあるで、毎日ブログを更新している人はどうやってネタを見つけているのか、本当詳しくお聞きしたいです。毎日ネタ探しにネットで色々と情報を探したりしているのですが、ネタが見つからない時は本当に見つからないんですよね〜。でもあっさり見つかる時はすぐ見つかって、ささーっと記事が書けるなんて日もあります。私の場合は圧倒的に見つからないパターンの方が多いですが・・。

そういう時は昔書いた記事をリライトしたりしています。それでも記事数は増えませんが、何もしないよりは気持ちが落ち着きますよね・・

 

ブログを書くのが義務化してしまい辛い

やっぱりアクセスを集めるには出来るだけ毎日多くの記事を書いた方が良いですし、書かなければどんどんアクセスが減っていくだけなのですが・・、分かってはいるのですが・・!つらい。んですよ

そもそも私は収益化を目的にブログを書き始めたのですが、全然稼げないし書くのも遅いし。私がそうやってちまちまと作業をしている間にデキる人はあっという間に10万だの20万だの稼いでいってしまうのを見ると、どんどんやる気も右肩下がりに下がっていきます・・(泣)

頭では分かっていても出来ない自分自身への怒りやブログを書くのが虚しくなっていくと共に、己にかした「ブログを書く」という制約が徐々に徐々に重荷になっていき、「書きたくない」という気持ちとぶつかって息苦しくなっていきます・・

私も一ヶ月弱という短い期間ではありましたが、毎日ブログを更新していた時も「書きたくない」という事だけ頭にある状態だったのに「やらなきゃ」という義務感だけで動いていたので本当に辛かったです。

でも頑張った割にはPVも報酬もちまちまとしか増えないので、余計にやる気ダウンのループ・・。それを言ったら「そんな事言うんだったらやめてしまえ〜!」とか怒られそうですが・・w

 

「やらなきゃ」という呪縛

上記の「義務化して辛い」とにたような理由なのですが(汗)

アフィリエイトを始めて実感したのが、在宅ワークをやっている人も大変なんだな〜。(失礼ですね、すみません;;)という事でした。私はずっと接客業をしていたので、デスクワークや在宅なんかも経験した事がありませんでした。性格的に休日も他人と会うより、一人で静かに家で過ごしたいタイプなので、正直「家にずっと居れて仕事出来るなんて最高じゃん・・」とか考えていたのですが・・、これはこれで結構大変な面があるなと痛切に実感しています

その中でも特に大きいのが「やらなきゃ」という呪縛です。普通外に働きに行っていたら、休みの日は思いっきり遊んだりダラダラして仕事の事は忘れていられました。そりゃ「次の日仕事だ〜嫌だなあ」というのはありましたが、四六時中頭をよぎる程ではありませんでした

でも・・、アフィリを始めるとまず「毎日書け、書けるだけ書け、とにかく書け」の世界ですから、一日だって「アフィリエイト」の文字が頭から抜ける日がなくなりました

確かに自分で休む日も決められるけれど、休めば休むでとにかく私の場合「書かなきゃ」というのが頭の中にあるので、気持ちが常に落ち込んでリフレッシュにだってなりません。アフィリを始めてから一日だって起きている間にアフィリを思い出さなかった時はありませんでした・・恋ですね・・。

しまいには夢にまで出てきてうなされるようになってきたので、恋というか脅されてるみたいになってます・・。つらみ・・。

もうそうなると一番上の「ネタがない」に始まり「PV増えない、報酬増えない」→「でもやらなきゃ」→「ネタがない」の連鎖になりますよね。

でもブログを運営している人ならこの想い、体験している方はかなり居るはず。色々と検索してみたら解決策?なんかも載っていました

この気持ちをどうしたらいい?

 

向日葵の匂いを嗅ぐ少女 Photo:Juan Galafa

出典:Unsplash ©Juan Galafa

 

何だかくさいラブレターの一文みたいですが、本当やる気が出ない気持ちをどうしたらいいのか・・。色々と解決策が見つかったので、その中で私が良さそうだな〜、と思ったものをピックアップしてみたいと思います

 

ブログからしばらく離れてみる

もういっそブログから離れるの本当アリですよ!特に毎日書いていて辛すぎる、っていう方はやめる位だったら休んじゃった方がいいです。私も記事更新を以前に比べたら休んでばっかりいますが、それでもまた書き始められているのでそのくり返しで少しずつでも前に進めていければ、それはそれで良いのではないかな〜と

もちろん一日にたくさん記事を更新するにこした事はないです・・!でも人には人のペースがあると思うので、あなたのペースで進めていけるのが一番だと思いますよ

 

散歩をしてみる

歩くと脳が活性化し、気持ちが上向きになったり記憶力が向上する事が科学的にも証明されているそうです。以前メンターに散歩の重要性を教わった事があったのですが、実践出来たのは最初の頃だけで、アフィリの時間が短くなってしまうので全然続いていませんでした・・

すると全くと言っていい程運動をしなくなったので、物忘れも多くなり鬱々とした気分になったり、毎日身体がだるい日が結構あります。やっぱり運動する事は大事なんだなあと実感・・。先程試しに本屋まで散歩してみたのですが歩いたら頭がすっきりと冴え渡って、新しく買えた本もとても面白いので今日はすごく良い日になりましたw

 

映画を観たり、本を読んだり自分に刺激を与えてみる

映画や本を見て、何も感じないなんて事はそうそうないはずですよね。ブログを書く際に何か心を動かされたような事を感情のままに書いてみるのはどうでしょうか。その時アクセスが集まるかどうかなんて気にせず、原点に帰って自分が楽しんで書いてみるのもアリじゃないかな〜と

それがきっかけでまたやる気が起きてくるなんて事もあるかもしれません。でも無理はしないで辛いけど書くような事はやめた方がいいです。ますますブログを書くのが嫌になっていくだけで、その内やめる事にもなってしまうかもしれませんからね・・

結局、ブログ書きたくなかったら休んでも良いんじゃないの〜っていうこと

 

ボートを漕ぐ男の子 Photo:Ben White

出典:Unsplash ©Ben White

 

ここまでダラダラと書き綴ってしまいましたが、結局は自分自身にもそしてあなたにも言いたい事は「ブログ、しばらく放置してもいいんじゃない?」っていう事です。どうしても辛かったら無理しなくていいです。その想いを溜め込みすぎて、暫く書かない事よりもやめちゃう方がもったいないですからね。なんて偉そうに言いましたが、私が現在ぐだぐだになっているので、人に言う前に自分が気持ちに折り合いをつけていかなきゃいけない訳ですが・・w

私と同じブログ書きたくない人の、少しでもお役に立てますように・・!最後まで読んでいただき、ありがとうございました・・!

スポンサーリンク

-ブログ

執筆者:たそ

記事を探す

プロフィール





【Twitter】

名前:たそ

海が近い県に住んでいる20代女です
ひょんな事からブログ運営を始めてみました
たそというのは知り合いのあだ名から取ったものです

いくら寝てもいつも眠い・・・
寝る事と食べる事が大好きなので、それさえ出来ればいつも幸せです。気ままに投稿していくのでよろしくお願いします!